太宰府市・筑紫野市 飯野内科 糖尿病・甲状腺・禁煙外来

太宰府市・筑紫野市 糖尿病専門医
飯 野 内 科
糖尿病・甲状腺・禁煙外来
糖尿病教育外来(リブレ)・リブレでダイエット
完全予約制

リブレを使った糖尿病教育外来

採血しなくても血糖が測定できるリブレ。 腕にパッチを貼れば血糖が2週間連続で 測定できます。 測定器を腕にかざすだけでいつでも血糖を測ることができます。

血糖スパイク
食後血糖140以上は血糖スパイクと言い動脈硬化、認知症、癌の原因になります。

食事
パン、ご飯、麺類等で炭水化物の種類や食べる量による血糖の上昇を確認できます。
  間食、果物での血糖の上昇を確認できます。
白米を30%玄米や30%麦飯に変えて血糖スパイクを防ぎましょう。
バナナをリンゴやキウイに変えて血糖スパイクを防ぎましょう。
肉、魚等の蛋白質は血糖スパイクを防ぎます. 食べる蛋白質の種類と量の確認してみましょう。
脂っこい食べ物(脂肪の多い肉、天ぷら、中華、洋食)は血糖が下がりにくくなります。
  確認してみましょう。
食べる順番、オリーブオイル、酢、乳製品など血糖スパイクを防ぐ食べ方を試してみましょう。

サプリ、健康食品
血糖を下げるサプリメント、健康食品の効果が確認できます

運動
食後血糖の上昇を抑える運動の種類や時間を確認しましょう


今服用している糖尿病薬やインスリン等の注射薬が食後血糖を抑えているか確認しましょう

ダイエット
炭水化物の取り過ぎは肥満の原因になります. 食後血糖140を超える炭水化物は控えるとダイエットができます

生活相談
リブレ装着中に食事記録を行い血糖の結果を管理栄養士が説明、血糖スパイクを防ぐ食べ方や運動方法を学びましょう

教育入院 → 外来
入院でなく外来でリブレを着けて一番血糖が下がる食事・運動療法、お薬を見つけましょう

費用
リブレは一部のインスリン使用者以外は保険診療が認められていません。 そのため薬局でリブレやセンサーを購入していただく必要があります。 当院初診の方に限りリブレの費用 (初回1回分、リブレは貸し出し) はかかりません。

【費用の比較】
  総額
リブレ、センサー2枚、
血糖測定試験電極120回分(4か月分)セット
19,000円〜
上記を単品で購入 33,000円〜
リブレでなく手の平で血糖測定 37,000円〜

グラフ作成
食後血糖をグラフにして血糖の上昇度を確認できます(下図参照)


※ふすま(ブラン)パンは血糖が上がりにくい

血糖の上がらない食べ物、血糖を下げる食べ物
パンをふすま(ブラン)パン、チーズをヨーグルトに変えて血糖が下がるかリブレで確かめましょう。