高血圧外来

① DASH食(管理栄養士が説明)

塩分と炭水化物を抑えて、カリウム、カルシウム、マグネシウムの3つのミネラルと食物繊維をたっぷりと取るという方法。この3つのミネラルは塩分(ナトリウム)を排出する働きがあります

② 減量(ダイエット)

ダイエットで血圧は下がります。当院のダイエット外来でダイエットにトライしましょう。

③ 1日塩分摂取量測定

食事中から取っている塩分量を尿で測定します。味付けが濃いとご飯の量が多くなり、塩分を取り過ぎると血圧が上がるだけでなく太りやすくなります。当院で1日塩分量を元に食べ物の記録から塩分の取り過ぎになっている食べ物を探しましょう。
1日6g以下を目指しましょう。

④ 心臓検査

血圧が高いと心不全、心筋梗塞が起きやすくなります。動脈硬化や心臓の検査を受けることで前もって予防可能です。

⑤ 睡眠時無呼吸の検査

睡眠時に無呼吸があれば、血糖や血圧上昇の原因になります。肥満のある方、血圧が下がらない方、いびきのある方は自宅で睡眠時に検査できます。

⑥ 24時間血圧検査

夜間の血圧低下が見られない場合は心不全の原因になります。自宅で自動血圧計を着け夜間の血圧低下の有無を確認できます。